プログラミング教育の指導案や実施事例をみることができるサイト3選 - プログラミング講師検定
banner banner
banner banner

BLOG

教育

プログラミング教育の指導案や実施事例をみることができるサイト3選

プログラミング教育を指導する為に先生方が考えることは山積みです。

ICTに強い先生がいる学校といない学校で既に格差が生まれている事例も出てきています。

例えば、あなたが勤務している学校にICTに長けている先生がいなかった場合どうしますか?

そこで気になるのは他校の指導事例、指導案ではないでしょうか?

実際に指導実績があれば安心して授業に取り入れる事ができます。

そこで今回はそのような指導事例や指導案をみることができるサイトを3つ紹介したいと思います。

実施事例や指導案をみれるサイト3選

小学校を中心としたプログラミング教育ポータル

小学校を中心としたプログラミング教育ポータルは文部科学省・総務省・経済産業省が連携して、教育・IT関連の企業とともに立ち上げられたサイトです。

プログラミング教育の充実・普及促進の実現に貢献すべく取組を推進しています。

このサイトでは様々な状況下でのプログラミング教育の実施事例を紹介しています。

また、状況を選択すれば対象学年や教材対応などを検索条件に追加することも可能で事例を探しやすいサイトです。

国が連携して運営しているサイトなので他のサイトに比べ、安心感が違うことでしょう。

プロカリ

プロカリは、プログラミングを取り入れた授業を実施するために参考になる事例を集めたサイトです。

カテゴリによって学年や教科が分かれており、事例を探しやすいはずです。

具体的なイメージが湧きやすいように、関連する指導案や写真なども掲載されているため比較的にみやすいサイトです。

また、実施事例や指導案だけでなくプログラミング教育のカリキュラムマネジメントについての記事も多数存在し先生方には参考になるものが多いと思います。

プロアンズ

プロアンズは、ベネッセが運営している教科におけるプログラミングの指導案共有サイトです。

掲載される指導案には、教科の狙いとプログラミングの狙いの両方が明記されており、カリキュラムマネジメントについても参照する事ができます。

準備するものや資料についてもアップされていればダウンロードし使用する事ができます。

また評価基準についても掲載されているので先生方の参考になる可能性が非常に高いです。

それぞれポイントとなる点も抑えられており参考になる事間違いなしです。

まとめ

いかがだったでしょうか?

今回はプログラミング教育の実施事例や指導案をみることができるサイトを3つ紹介しました。

どのサイトも参考になる事例が多数掲載されておりできれば全て確認するべきかと思いますが難しい場合、何を知りたいのかによって閲覧するサイトは変わってくると思います。

それぞれのサイトがどのような内容が掲載されているかは説明したので述べませんが、上記を参考に事例や指導案を探してみてください。

みるだけでも参考になる事例や指導案は多数存在すると思います。

また市町村ごとにも事例などが紹介されている場合もあるため、そちらも気になれば参考にしてみるべきかと思います。

お知らせ

プログラミング講師検定は現在クラウドファンディングに挑戦しています。

皆様のお力が必要です。ご支援をお願いいたします。

クラウドファンディングは下記から

プログラミング講師検定のクラウドファンディング